検索
  • PR

「のせでんアートライン2021 光と音と食の芸術祭」内「野外シアター」にて作品上映

【日本語】*English version is below

のせでんアートライン2021 光と音と食の芸術祭」

野外シアターにて作品上映


http://noseden-artline.com/2021/open-air-theater/



「のせでんアートライン2021 光と音と食の芸術祭」内イベント「野外シアター」にて作品が上映されます。2021年11/20~23の3日間の上映スケジュールの内、最終日「A Dream Before the Dream(かつての夢に想いを馳せて)」のプログラム内で上映されます。



期間 2021年11月20日(土) - 11月23日(火・祝日) 4日間 16:30 (開場)/17:00(開演)

会場 旧東郷小学校校庭(大阪府豊能郡能勢町地黄)

メインキュレーター

三宅敦大(Curatorial Collective “HB.” 共同代表)


上映協力

株式会社京都映画センター


主催

のせでんアートライン妙見の森実行委員会


【English】

Noseden Art Line 2021 – Art Festival of “Light” and “Sound” and “Food Culture”-

Theme: Enlarged Mentality -Sharing the World with Others-


http://noseden-artline.com/2021/open-air-theater/


Dates 20th November - 23rd November 2021, 16:30(Opening theater)/17:00 (Screening)

Venue Kawanishi-shi, Hyogo, Inagawa-cho, Hyogo, Toyono-cho, Osaka, Nose-cho, Osaka

Curated by Atsuhiro Miyake(Co-chairman of Curatorial Collective “HB.”)


Screening supported

Kyoto Eiga Center+Plus


Sponsorship

Noseden Art Line Myoken no Mori Executive Committee